気になっているなら早めに動こう! つみたてNISA開始までに時間がかかった話。

お金
2022年8月24日、つみたてNISA制度の恒久化のニュースが流れてきました!
この記事で書いてある「2042年まで〜」の文面は今後変わることとなりますが、
少額でもいいから早く始めるとお得」は変わらないと思います!

 

「つみたてNISAやろう!」と思い立ってから、設定完了までなんやかんや数ヶ月かかってしまいました。

口座開いたり積立用クレカ作ったり積立設定しても締切日過ぎていると買付が翌々月になったり。

行動の軌跡を振り返りつつ、早めに動こうねってお話です。

 

スポンサーリンク

勘違いしていたおかげで数年機会を逃す

 

私がしていた勘違い

私がしていた勘違い、それは

積み立て開始した年から20年間しか買付できない
つみたてNISAの口座は2042年まで(2022年8月現在)に開設すればOK

というもの。

つまり、

「はい! 今から20年間の間に積立したものだけが非課税です! よーいどんスタート!」

だと思っていました。

今から20年間しか買付できないのに、せっかくの非課税枠をフルで使わず月に1万円とかで消費していたら勿体無いよね? と。

 

実際は、

買付から20年間非課税で運用できる
つみたてNISAの投資可能期間は2042年まで(2022年8月現在)

です。

こちらの方の動画がわかりやすいです。箱の絵を見てなるほど! と。

 

 

勘違いしていた頃は、仮に2018年に口座開設してつみたてスタートすると、2037年までの20年間の間しか投資信託の買付ができないと思っていました。

ですが実際は、

  • 2018年に買付したものは2037年までの20年間非課税で運用
  • 2019年に買付したものは2038年までの20年間非課税で運用
  • 2042年に買付したものは2061年までの20年間非課税で運用

ということになります。

2018年〜2042年の23年間つみたてNISAで投資信託の購入ができるということです。(2022年8月現在)

つみたてNISAの概要 : 金融庁
つみたてNISAのしくみや投資について基本から解説します。まずはつみたてNISAの全体像を把握することからスタートしましょう。
つみたてNISAが開始した2018年当初は、2037年までの制度(たしか)であったことも、勘違いを加速させていた気がします。
2022年8月24日、つみたてNISA制度の恒久化のニュースが流れてきました!
この記事で書いてある「2042年まで〜」の文面は今後変わることとなりますが、
少額でもいいから早く始めるとお得」は変わらないと思います!

気になったのなら調べるだけでもしておけばよかった

「つみたてNISA気になるなー」と思ったその時に、きちんと調べていれば先の勘違いは解消され、「じゃあ今からでも、月1000円からでも始めちゃおう!」と動き出せていたと思います。

「月3.3万円積み立てができるようになったら始めよう」と調べもせず放置してしまったおかげで、せっかくの投資枠を無下にスルーしてしまいました。

 

たかが数年、されど数年。

私の行動の軌跡

決断が早くてスパンスパーン! と物事進められる方はこんなに数ヶ月もかからないと思います。

動きが遅いのだから、動き出すのを早めにしようという自戒。

 

楽天証券かSBI証券かで悩む(1月)

【2022年1月メモ】楽天証券・楽天銀行が改悪されたので今後の自分の行動メモ
今後どうしていこうかなという自分メモです。 現在の状況 楽天銀行をメイン使い。 普段の買い物は年会費無料の楽天カード。 楽天証券で投資信託をちまちましている。 その他の楽天サービスは一才使ってい...

 

■他にしたこと

SBI証券のiDeCo用口座あるけどこれで投資信託できるのか確認作業

iDeCo口座の方の待機資金整理

401Kを移管して待機資金100%だったのを運用商品に移し替えたメモ
「こうだからこうした方がいいだろうなー」と思って自分がとった行動を記しています。 まだ色々と勉強中でして、もしかしたらやっていることや言葉で間違い等あるかもしれませんがご了承ください。 ことの流れ 入社案内と共にわけもわか...

SBI証券で開設決意

 

SBI証券口座の開設&初期設定作業(3月〜5月)

お金周りの気になっていたこと整理ログ
ここ最近やったことなどメモ。 Google Spread Sheet で個人バランスシートやキャッシュフロー表を作成 FPを勉強して、やってみたいな〜と思いつつ放置していた個人バランスシートやキャッシュフロー表を作成。 予測上のた...

SBI証券開設&初期設定作業。

他にも、クレカ積立用の三井住友Visaカードを作成したりしました。

Vポイントの使い道調べたり色々。

三井住友カードで貯まるVポイントの使い道は? 貯め方・使い方を整理
つみたてNISAをSBI証券で始めることにしました。 それにともない、クレジットカード積立ができる三井住友カードを作成。 ポイントの利便性はあまり深く考えず、「貯まるなら貯めておこう」と作ったカードでしたが以外にもとても便利そう...

 

ちょっと記録取り逃したので正確には覚えていないですが、口座開設も、Visaカードも申し込んでから割と数週間かかるので、それも込みでもっと早くから動いていればよかったな〜と。

 

 

口座開設完了し、このまますぐに積み立て設定すればよかったものの、小難しい初期設定に疲れてしばらく放置。

ようやく積み立て設定実施(6月)

ようやくつみたてNISA開始! SBI証券でクレカ積立をスタート
本記事は、2022年6月現在、SBI証券でつみたてNISAの積立設定をした際のメモ書きです。制度は証券口座や時期によって変わる可能性があるのでご自身が設定される際は必ず各証券口座の最新情報をご確認ください。 今年こそつみたてNIS...

ようやく6月に積立設定実施。

設定間違えていたので設定しなおし(8月)

ようやく設定完了! SBI証券クレカ積立設定したと思ったらできてなかったのでやり直し
先日ついに、つみたてNISAを開始。 あっれー。SBI証券でクレカ積立設定したはずなのに三井住友カードの請求来ないなー。 と思ってたら、間違って現金での積立設定になっていて買付余力の不...

6月に設定した内容が間違えていたので設定作業し直し。

 

実際にクレカ積み立てがスタートするのは9月からです。

 

気になっているなら早めに動いて準備しよう

私の場合、先の勘違いのおかげで「月3.3万円の積み立てができる余裕ができたらつみたてNISA始めよう」と考え、詳しく調べたりせずに数年放置してしまっていました。

いざ、つみたてNISA始めよう! と動き出したら、勘違いに気づくわどの口座開こうと悩むわ口座開設など準備に割と時間かかるわetc. で、2022年初めには開始しようと思ったつみたてNISAがようやく8月になって設定完了となり。

 

「今度やろう」ではなくて「今からできることあればやっておこう」を心がけようと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました