Suicaやビューカードで貯まるJREポイントがややこしい! 各種貯め方について整理してみた。

お金

2019年10月より、Suicaの鉄道利用でもJRE POINTが貯まるようになりました。

様々な場所で色々な方法で貯めることができる嬉しいポイント制度ですが、その分少々ややこしいことに。

ということで、この記事ではとくにややこしいポイントの貯め方と貯まるポイント率についてまとめてみました。

 

場合によっては 3.5%還元でザクザク貯まるので、うっかり見過ごすことのないように!

 

ポイントの貯め方・使い方のルールなどは変更される可能性があるので、ご自身でご利用の際は公式サイトなどを確認してください。また、本文中の情報は2019年9月執筆時のものです。
スポンサーリンク

JRE POINTとは

JRE POINTとは、JR東日本グループの共通ポイントで、Suicaの利用やビューカード(JR東日本が発行しているクレジットカード)の利用で貯まります。

JRE POINTとは

JRE POINTは、お客さまのスタイルに合わせて、さまざまな貯め方、使い方ができる、便利でおトクなポイントサービスです。

JRE POINT WEBサイトに登録すると、駅ビル等のご利用や、登録したSuica、登録したビューカードのご利用等で貯めたポイントをまとめてご利用いただけます。

JRE POINT はじめてガイドより

 

もともとは、

  • Suicaの利用で貯まるSuicaポイント
  • 駅ビルで貯まるお店のポイント(例:アトレで貯まるアトレポイントなど)
  • ビューカードのクレジット利用で貯まるビューサンクスポイント

と、バラバラの種類だったポイント達。

それが2018年のポイント共通化ですべてJRE POINTというポイントが貯まるようになりました!

 

JRE POINTの貯め方

以下が、公式サイトにあるJRE POINTの貯め方使い方の説明図です。

JRE POINTの貯め方使い方を説明した図

画像はJRE POINT はじめてガイドより

図だけで見ると、貯め方は以下の6通り。

  • 登録したSuicaで鉄道利用【New】
  • 登録したSuicaでお買いもの
  • JRE POINTカードの提示でお買いもの
  • ビューカードのクレジット決済
  • JRE MALLの利用
  • 他ポイントからの交換

 

本記事では、特にややこしい4種類について整理したいと思います。

鉄道利用で貯める
Suicaのお買いもの
で貯める
JRE POINTカードの提示で貯める
ビューカードの利用で貯める

一見シンプルそうですが、ちょっと調べてみると

  • モバイルSuicaと普通のSuicaでポイントの貯まる率が違う?
  • Suicaのお買い物で貯まるお店とJRE POINT カードの提示で貯まるお店が違う?
  • JRE POINT加盟店とJRE CARD優待店の違い?
  • ビューカードを利用したり提示したりできる?

色々こんがらがる!!

ということで、自分が使っててわかりにくかったこれらについて、まとめてみました。

 

【鉄道利用】で貯める

【New!】Suicaの鉄道利用で貯める ポイント還元率2% or 0.5%

2019年10月より開始された新たなサービスです。

鉄道乗車・Suicaグリーン券の購入・タッチでGo!新幹線

鉄道乗車は定期券外の利用、つまりSuicaで改札を通ってチャージしていた金額から使った分についてポイントがつきます。

さらに2020年3月14日から「タッチでGo!新幹線」等による新幹線利用でもポイントが貯まるようになりました。

モバイルSuica定期券の購入

さらにモバイルSuica定期券の購入でもポイントがつきます。

 

鉄道乗車・Suicaグリーン券の購入・
タッチでGo!新幹線
モバイルSuica定期券の購入

モバイルSuicaの場合

50円ごとに1ポイント

ポイント還元率2%!

50円ごとに1ポイント

ポイント還元率2%!

カードタイプSuicaの場合

200円ごとに1ポイント

ポイント還元率0.5%

 

 

モバイルSuicaの方がお得な理由

 

しかも、2020年2月から、いままでかかっていた年会費が無料化したみたいです。

 

私もモバイルSuica導入しようかと思ったのですが、なんと使っているスマホが非対応!

残念。

 

【Suicaのお買いもの】で貯める

Suicaでお買い物して貯める ポイント還元率0.5~1%

コンビニなどの支払いで、「Suicaで」と言ってピッとやって決済する方法ですね。

以下の黄色いSuicaマークがついた「JRE POINT Suica加盟店」で利用するとポイントが貯まります。

「Suica登録して貯まる」黄色のSuicaマーク 100円 or 200円(税込)ごとに1ポイント ※100円 or 200円というのはお店によって変わります。

ポイント還元率1% or 0.5%

駅ナカにあるNew Daysやecuteなどがが加盟店となります。

加盟店リストはこちら

 

【JRE POINTカードの提示】で貯める

JRE POINTカード(プラスチックのポイントカード)

※画像はJRE POINTのサイトより。実際のデザインは発行したお店によって様々です。

こちらは、お店ごとによくある普通のポイントカード。

このカード自体はSuicaやビューカードと違って決済機能はない、普通のプラスチックのカードです。

提携店でJRE POINTカードを提示して貯める 還元率1%

以下の緑のJRE POINTマークがある「JRE CARD 優待店」および「JRE POINT 加盟店」で買い物をした際にJRE POINTカードを提示すると貯まります。

「カードの提示で貯まる・使える」緑のJRE POINTマーク 100円(税抜)ごとに1ポイント

ポイント還元率1%

JR東日本が管理している駅ビルのお店が主な提携店となっております。アトレなど。

JRE CARD優待店・JRE POINT加盟店リストはこちら

 

 

ちなみに、このJRE POINT カードと、後で説明するJRE CARDは別物です。

 

【ビューカードの利用】で貯める

※画像はJRE POINTのサイトより。実際のデザインは発行したお店によって様々です。

JR東日本が発行するクレジットカードです。

ビューカードの利用で貯める方法は3種類あり、

  1. 普段のお買いもので貯める
  2. Suicaへのチャージや定期券・きっぷの購入で貯める
  3. JRE POINTカードとして貯める

です。

 

普段のお買いもので貯める ポイント還元率0.5%

提携店やSuicaなど関係なく、普段の買い物や公共料金の支払いにクレジット決済をすると、

利用金額1,000円(税込)につき5ポイント貯まります。

ポイント還元率0.5%

 

普通にクレジットカードを使ったら貯まるポイントですね。

Suicaへのチャージや定期券・きっぷの購入で貯める ポイント還元率1.5%

Suicaへのチャージや定期券・きっぷの購入にビューカードでクレジット決済をすると、

利用金額1,000円(税込)につき15ポイント貯まります。

ポイント還元率1.5%

 

Suicaのオートチャージとても便利です。それでさらにポイントがつくなんて、嬉しい限り。

JRE POINTカードとして貯める

ビューカードには色々種類がありますが、JRE POINTカード機能が搭載されているビューカードがあります。

つまり提携店で現金や商品券などで買い物した時も、そのビューカードを提示すればJRE POINTカードを提示したことになり、

100円(税抜)ごとに1ポイント貯まります。

ポイント還元率1%

 

ちなみに、提携店でクレジット決済した場合は

  • 普段のお買いもので貯める
  • JRE POINTカードとして貯める

の合わせ技となり、合計ポイント還元率1.5%となります。

 

ちょっと特別なビューカード「JRE CARD」を利用 JRE CARD優待店でポイント還元率3.5%

画像はViewカードWebサイトより。

 

アトレなどのJRE CARD優待店でクレジットカード決済するとポイント還元率が3%となる「JRE CARD」という種類のビューカード。

ちなみに私が所有しているビューカードもこちらです。

 

 

 

提携店の「JRE CARD優待店」「JRE POINT加盟店」の違い

提携店には

  • JRE CARD優待店
  • JRE POINT加盟店

の2種類があります。

JRE CARDでクレジット決済すると、JRE CARD優待店でのみ100円ごとに3ポイント貯まります。

表にすると以下の通り。

100円ごとに貯まるポイント
JRE CARD優待店 JRE POINT加盟店
JRE CARD 3ポイント 1ポイント
JRE POINTカード 1ポイント 1ポイント

ちなみに2019年9月現在、提携店のうちほぼすべての店舗がJRE CARD優待店となっております。

JRE CARDを支払いに使ったらだいたい3ポイント貯まるということですね。

 

<2020年4月 追記>

2019年9月執筆時には「JRE CARD優待店」「JRE POINT加盟店」という区別があったのですが、2020年4月現在、公式サイトを見るとこの区別はなくなっているようですね。

JRE POINT加盟店はすべてJRE CARD優待店になったということでしょうか。

要は、緑のJRE POINTマークのある提携店で買い物をする際、

  • JRE CARD でクレジット決済したら100円につき3ポイント貯まる
  • JRE POINTカードを提示したら100円につき1ポイント貯まる

ということです。

 

JRE POINT カード と JRE CARDの違い

JRE POINT カード
駅ビルなどのJRE POINT加盟店で使えるポイントカード。
JRE CARD
「JRE CARD」という名前のビューカード(クレジットカード)。

 

名前が似ている上に、JRE CARDにはJRE POINT カード機能も搭載されていてポイントカードとしても使えるので、さらにややこしい。

 

まとめ

JREポイントの貯め方について整理してみました。

冒頭のこんがらがっていたことに関しては以下の通り。

モバイルSuicaと普通のSuicaでポイントの貯まる率が違う?

モバイルSuicaの方が貯まる率高いのでモバイルSuicaの方がお得!

Suicaのお買い物で貯まるお店とJRE POINT カードの提示で貯まるお店が違う?

Suicaで貯まるお店とJRE POINTカードで貯まるお店の2種類があり、支払い方法に違いがあるので注意!

「Suica登録して貯まる」マーク黄色いマークのJRE POINT加盟店では
⇒Suicaでピっと支払う
緑のマークのJRE POINT加盟店では
⇒JRE POINTカードを提示する。(支払い方法はなんでもよし)
⇒JRE CARDを持っている人はでクレジット決済して支払うとよりポイントが貯まる。

 

JRE POINT加盟店とJRE CARD優待店の違い?

JRD CARDの利用で100円につき3ポイント貯まるか否かの違いだったが2020年4月現在、すべての加盟店がJRE CARD優待店となった模様

緑のマークのJRE POINT加盟店はすべて JRE CARD 優待店と考えて良さげ。

ビューカードを利用したり提示したりできる?

ビューカードで買い物をする際には

  • ビューカード利用(クレジット決済)で貯まるポイント
  • JRE POINTカードとして提示して貯まるポイント

がある。

※ビューカードにはだいたいJRE POINTカード機能が付属している

 

商品券などで支払いをした際も、ビューカードを渡して「ポイント貯めてください」と伝えれば、100円につき1ポイント貯まる。

 

 

本記事で紹介したJRE POINT。

なんとSuicaやJRE POINTカードを持っているだけで自動で貯まるわけではなく、登録作業をしなくてはならないんです。

そちらについても登録方法をまとめたのでこちらも読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました