持っているクレジットカードを整理する

お金

今日は私が持っているクレジットカードを羅列します。

  • クレジットカード持ちすぎではないか?
  • 個人用と事業用のクレジットカードを分けるか?
  • ANAのマイルを貯めたいかもしれない

あたりを整理したくなってきたため、現状持っているものの把握です。

スポンサーリンク

日常メインカード 楽天カード

一時期、海外旅行を多くしていたので付帯の海外旅行保険とプライオリティパス目当てで楽天プレミアムカードを所有。

カードの年会費は11,000円(税込み)するのですが、無料でついてくるプライオリティパスが本来は年間300ドルくらいするんです。

プライオリティパスに価値を感じたならば、それだけでもうお得。

なのにさらに楽天市場での買い物ではポイント最大5倍ととてもお得。

 

海外旅行をするライフスタイルが終了したので、私は楽天プレミアムカードは解約してしましたが、その後も年会費無料の通常の楽天カードを継続利用。

プレミアムカードよりかは下がりますが、それでもポイント還元率1%というのは本当に大きいです。CMの通りざくざく貯まります。

新規入会のキャンペーンポイントはちょくちょくやっているので、タイミングみて入りましょう!

 

Suicaオートチャージ JRE CARD

ビューカードのうちの一つです。

Suicaにチャージするためにわざわざ現金を用意するのがおっくうで、持っていたアトレポイントカードをアトレビューSuicaカード(クレジット・Suica機能つきカード)に変更。

その後、ポイント制度が統合されてJRE CARDとなりました。日常生活ではついついまだ「アトレカード」と言ってしまいます。

アトレなどのJRE優待店ではポイント還元率3.5%になるので、楽天カード以上にざっくざくに貯まります。

年会費は524円かかってしまいますが、

  • Web明細オンリーにすれば月々50Pもらえるので実質無料 なくなってしまいました。残念。。
  • 年会費を上回る勢いでのポイントざっくざく

で大変気に入っております。

JRE優待店が生活圏内にある方は是非。

JRE CARD優待店リスト 首都圏、東北エリアに点在画像は公式サイトより引用

 

カード付帯の海外旅行保険&海外キャッシング エポスカード

入会金・年会費無料なのに、海外旅行保険が自動付帯!

しかも年会費無料なのにここまで! の内容なんです。

他のクレジットカードに付帯している海外旅行保険と合わせて使うこともできるので、ちょっとした旅行だったらクレジットカードに付帯している保険だけで行っちゃいます。

さらには、海外キャッシングの繰り上げ返済も簡単にできるのでとっても便利。

海外旅行でめちゃくちゃお世話になっているカードです。

メイン銀行のキャッシュカード みずほマイレージクラブカード

みずほ銀行を開設したら発行されるキャッシュカード。

発行の際、キティちゃん柄の通常のキャッシュカードとめちゃくちゃ悩みましたが、当時一枚も持っていなかったクレジットカードが欲しくてANAのマイルも貯められるこちらに。

キャッシュカードとクレジットカードの2役がこれ1枚で済む! で良かったのですが、

今となっては

  • 日常使いのクレジットカードは楽天カードを使っている
  • キャッシュレス決済の環境が整ってきてキャッシュカードとしてもほとんど使っていない

ことから、手放そうかどうしようか悩み中です。

 

ANAのマイル貯めるだけでしたら、もっと貯まりやすいカードもありますもんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました