つみたてNISA満額設定した後の余剰資金をどこに投資するか考える

お金
スポンサーリンク

ことの経緯

先日、つみたてNISAを開始し満額積立設定を行いました。

ようやく設定完了! SBI証券クレカ積立設定したと思ったらできてなかったのでやり直し
先日ついに、つみたてNISAを開始。 あっれー。SBI証券でクレカ積立設定したはずなのに三井住友カードの請求来ないなー。 と思ってたら、間違って現金での積立設定になっていて買付余力の不...

 

日常的な積立ルーティーンはこちらで完了です。

が、今度貯蓄型保険を解約する予定で、数十万円のまとまったお金が手元に入ってきます。

 

この数十万円をどうするか。

⇒普通の投資信託に入れるか他の投資先に投資するかを考えたい!

参考動画

以下、参考にさせていただいた動画です。

まさにな内容を解説していただいており、ありがたい。

動画内容メモ

動画の中でつみたてNisaの次の案として列挙されていたのが以下の通り。

  • 株主優待株
  • 高成長株
  • 高配当株
  • 日本株
  • 米国株
  • 投資信託(インデックス投資)

動画の方はインデックス投資がやはり優秀なので、そのまま普通に投資信託をするのでいいのでは、というお話。

けれど私は個人的に、高配当株と米国株に興味あり。

ETFとかVTIとか聞いたことあるけどまだわかっていない!

 

自分の目的にあった投資をする

動画の方も言っておられましたが、資産運用は「自分の目的にあった投資をする」ことが大事。

老後資産を長い年月をかけて準備するのか、ガッツリとリスクをとってFIREを目指すのか。

 

私の場合、つみたてNISA満額積立で既に老後資金はそこそこOKなので、余剰資金を普通の銀行預金より金利のいいところに預けてもっと増やしたい、という目的。

けれど、その増やす理由が曖昧。

遊ぶためなのか、何か買うためなのか。「月にあと○万円増えればこれができるのに!」という具体的な何かで困っていたりはしない。

つまり、「明確な目標はないけどとりあえず増やす」が目的。

 

そんなんでいいのか、はまた別として置いておくとして、とりあえず勉強のために興味のある高配当株や米国株を始めてみてもいいのかなーと。

高配当株をやりたい

資産運用シミュレーションのグラフを見て「20年後にはこれくらいになるのか」とニマニマできるタイプなのですが、やっぱりちょっと味気ない感があるのも正直なところ。

 

証券口座の数値は増えて行っているとはいえ、現時点では見た目上だけの話であり。

手元にお金が入ってくる、キャッシュフローを増やすという体験をしてみたいなと。

ETFお勉強メモ

  • Exchange Traded Funds
  • 上場している投資信託のこと。
  • 投資信託と違って、販売会社を通さず市場で直接買える(成行・指値注文)
  • 投資信託と違って、分配金を自動で再投資に回せず一旦手元にお金が入ってくる

 

くだらない余談

私のパソコンで「こうはいとうかぶ」を変換すると「後輩と浮かぶ」って出てきて毎回シュール。

他の変換候補である「荒廃と浮かぶ」はなんだかミステリアス。

早く「高配当株」を覚えさせないと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました